10月より、土曜日のリウマチ(膠原病)外来を行います

2018年10月より、土曜日午前に不定期でリウマチ膠原病内科外来をはじめました。

関節リウマチやその他の膠原病は、働き盛りの年齢の方にもおこる病気です。

お仕事などで平日休めない方にも、検査や治療を十分に受けていただけるよう、

土曜午前の外来(不定期)は完全予約制を採用しています。

<土曜午前外来のご予約可能日>
10月・・・13日、20日
11月・・・10日、17日
12月・・・8日、15日、22日
※予約状況によっては、
ご希望日に受診できない場合もございます。

受診を希望される方は、ご来院いただいた際にご予約いただくか、

お電話にてお問い合わせください。

 

10月より、リウマチ膠原病センターと母性内科外来を開設いたします

リウマチ膠原病内科(専門)から「リウマチ膠原病センター」へ

多くの患者さまからの信頼も厚く市民公開講座などでもお馴染みの、リウマチ医のスペシャリストである吉田周造医師をセンター長に「リウマチ膠原病センター」を開設、併せて新たに常勤女医が担当させていただく「母性内科外来」を新設することとなりました。

あらゆる不安にこたえるために、女医による「母性内科外来」を新設

新設する「母性内科外来」では、患者さまが結婚・妊娠・出産・授乳・育児と病気の療養を安心して両立できるように総合的にサポートを行います。担当医にお気軽に相談ください。
また、他院のかかりつけの主治医、産婦人科の先生とも十分連携し、精神面も含めた女医ならではのサポートも行いますので、あらゆる環境の患者さまにより良い妊娠・出産を目指していただくことができるようになります。

そして、全てのリウマチ膠原病患者の皆様のために

本院では、女性の患者さまだけでなく、全てのリウマチ膠原病の患者さまに、これまで以上に安心して療養に専念していただけるように、これからもより良い医療体制を整えてまいります。

市民公開講座「リウマチとうまく付き合う!」開催報告

平成30年7月29日にラポール枚方にて、市民公開講座「関節リウマチとうまく付き合う!」を開催いたしました。
日常生活を快適に過ごすための5つのポイントをご紹介したり、リウマチ医のスペシャリスト吉田医師よる最新のリウマチ治療に関する講演をさせていただきました。

尚、有澤総合病院では、平成30年10月より、女医による「母性内科外来」を開設いたします。
みなさまが、病気の療養と妊娠や出産等を安心して両立できるようサポートさせていただきます。

禁煙外来(市民公開講座)開催の結果ご報告

2018年5月26日(土)に市民公開講座(第5回禁煙の推進とCOPDの理解)を開催しました。
①「健康寿命を延ばすために肺と腎臓を守ろう」をテーマに肺の炎症である慢性閉塞性肺疾患(COPD)と慢性腎不全について講演

②のびのび呼吸体操
③NHKテレビ「総合診療医ドクターG」で知られる大阪医科大学附属病院の鈴木富雄先生が健康寿命延伸のこつを講演

2018年5月26日(土)に市民公開講座(第5回禁煙の推進とCOPDの理解)を開催します。

①「健康寿命を延ばすために肺と腎臓を守ろう」をテーマに肺の炎症である慢性閉塞性肺疾患(COPD)と慢性腎不全について講演
②のびのび呼吸体操
③NHKテレビ「総合診療医ドクターG」で知られる大阪医科大学附属病院の鈴木富雄先生が健康寿命延伸のこつを講演